VIVAフラ講師紹介 東川翼 Tsubasa Higashikawa

 

プロフィール詳細

 

神奈川逗子市出身。14歳でギターをはじめる。大学在学中、沖仁&石塚隆充の演奏に衝撃を受けフラメンコに転向。卒業後、渡西。アンダルシア地方のヘレスに滞在しMiguel Salado、Juan Manuel Moneoに師事。帰国後、池川寿一に師事。現在は伴奏活動などフラメンコを中心にしつつもジャズやポップスなどジャンルに捉われないスタイルで、都内・地元湘南を中心に演奏活動を行なっている。ギター工房勤務経験もあり。

 

 

 

 

あいさつ

フラメンコギターはできることが多くなる程、
他楽器、パルマや踊り手と合わせたりなど楽しみが倍増してきます。

共演者と息の合った演奏が出来た時の高揚感は
他ジャンルにない格別なものがあります。

最初は難しく感じることもあると思いますが、
各人のペースに合わせて上達する喜びを一緒に味わいましょう!

 

 

講師演奏映像