演奏曲について

フラメンコ・ギターの教科書」および「フラメンコ・ギターの教科書2」(ドレミ楽譜出版社)収録曲より選定。

各級の特徴

10〜8級 基礎・入門レベル
基礎テクニックを習得し、フラメンコ音楽に必要なコンパスを理解する。
7〜5級 初級レベル
初級のソロ曲を通じ、各種奏法のレベルを上げる。
4〜2級 中級レベル
中級のソロ曲を通じ、各種奏法のレベルを上げる。
1級 上級レベル
上級のソロ曲を通じ、各種奏法のレベルを上げる。

 

演奏曲について

10級 基礎的なテクニックの習得

内容 「フラメンコ・ギターの教科書2」に収録されている8つのエクササイズ(ピカード、アルペジオ、ラスゲアード、アバニコ、プルガールなど)をチェック項目に従って弾けること。

演奏曲(エクササイズ)
ラスゲアード(P.16)、アルペジオ(P.18)、ゴルペ(P.19)、プルガール(P.22)、アルサプーア(P.24)、アバニコ(P.26)、ピカード(P.27)、トレモロ(P.33)

検定料 1,000円(動画によるフィードバック代込)

※検定内容の詳細、チェック項目はお申し込み時にお伝えします。
※合格後の認定証はメールにてお送りします。

 

9級 教科書1の10曲種1コンパスを一通り弾けるようにする

内容 「フラメンコ・ギターの教科書」に収録されている10曲種の「基本リズムとコード進行」(コンパス)をチェック項目に従って弾けること。

演奏曲
セビジャーナス(P.56)、ファンダンゴス・デ・ウェルバ(P.58)、ガロティン(P.66)、タンギージョス・デ・カディス(P.68)、ファルーカ(P.70)、タンゴス(P.74)、グアヒーラ(P.79)、アレグリアス(P.82)、ソレア(P.84)、ブレリアス(P.88)

検定料 2,000円(動画によるフィードバック代込)

※9級と8級はまとめて受講いただけます(両方で3,000円)。
※検定内容の詳細、チェック項目はお申し込み時にお伝えします。
※合格後の認定証はメールにてお送りします。

 

8級 教科書2の8曲種1コンパスを一通り弾けるようにする

内容 「フラメンコ・ギターの教科書2」に収録されている8曲種の「基本リズムとコード進行」(コンパス)をチェック項目に従って弾けること。

演奏曲
ペテネーラ(P.20)、コロンビアーナス(P.25)、ベルディアーレス(P.28)、タンゴ・デ・マラガ(P.42)、タラント(P.44)、ティエント(P.46)、ソレア・ポル・ブレリアス(P.50)、シギリージャ(P.53)

検定料 2,000円(フィードバック代込)

※9級と8級はまとめて受講いただけます(両方で3,000円)。
※検定内容の詳細、チェック項目はお申し込み時にお伝えします。
※合格後の認定証はメールにてお送りします。

 

7級 ソロ演奏(初級1)

内容 以下の4曲をチェック項目に従って弾けること。

演奏曲
教科書1…アレグリアス(P.26)、タンギージョス・デ・カディス(P.27)、セビジャーナス(P.56)
教科書2…カーニャ(P.23)

検定料 3,000円(認定証代、動画によるフィードバック代込)

※検定内容の詳細、チェック項目はお申し込み時にお伝えします。
※合格後の認定証は郵送にてお送りします。

 

6級 ソロ演奏(初級2)

内容 以下の4曲をチェック項目に従って弾けること。

演奏曲
教科書1…ファンダンゴス・デ・ウェルバ(P.58)、ガロティン(P.66)、エスパニア・カーニ(P.30)
教科書2…ペテネーラ(P.20)

検定料 3,000円(認定証代、動画によるフィードバック代込)

※検定内容の詳細、チェック項目はお申し込み時にお伝えします。
※合格後の認定証は郵送にてお送りします。

 

5級 ソロ演奏(初級3)

内容 以下の5曲をチェック項目に従って弾けること。

演奏曲

教科書1…ファルーカ(P.70)、タンギージョス・デ・カディス(P.68)、タンゴス(P.74)
教科書2…タンゴ・デ・マラガ(P.42)、ティエント(P.46)

検定料 3,000円(認定証代、動画によるフィードバック代込)

※検定内容の詳細、チェック項目はお申し込み時にお伝えします。
※合格後の認定証は郵送にてお送りします。

 

4級 ソロ演奏(中級1)

内容 以下の4曲をチェック項目に従って弾けること。

演奏曲

教科書1…グアヒーラ(P.79)、アレグリアス(P.82)
教科書2…ベルディアーレス(P.28)、コロンビアーナス(P.25)

検定料 5,000円(認定証代、動画によるフィードバック代込)

※検定内容の詳細、チェック項目はお申し込み時にお伝えします。
※合格後の認定証は郵送にてお送りします。

 

3級 ソロ演奏(中級2)

内容 以下の4曲をチェック項目に従って弾けること。

演奏曲

教科書1…ルンバ(P.110)、タランタ(P.94)、グラナイーナ(P.96)
教科書2…タラント(P.44)

検定料 5,000円(認定証代、動画によるフィードバック代込)

※検定内容の詳細、チェック項目はお申し込み時にお伝えします。
※合格後の認定証は郵送にてお送りします。

 

2級 ソロ演奏(中級3)

内容 以下の5曲をチェック項目に従って弾けること。

演奏曲

教科書1…タンゴス(P.112)、ソレア(P.84)
教科書2…ミネーラ(P.34)、シギリージャ(P.53)、ソレア・ポル・ブレリアス(P.50)

検定料 5,000円(認定証代、動画によるフィードバック代込)

※検定内容の詳細、チェック項目はお申し込み時にお伝えします。
※合格後の認定証は郵送にてお送りします。

級 ソロ演奏(上級)

内容 以下の4曲をチェック項目に従って弾けること。

演奏曲

教科書1…ブレリアス(P.118)
教科書2…ロンデーニャ(P.64)、アレグリアス(P.75)、ファルーカ(P.70)

検定料 5,000円(認定証代、動画によるフィードバック代込)

※検定内容の詳細、チェック項目はお申し込み時にお伝えします。
※合格後の認定証は郵送にてお送りします。

 

動画で改善点をお送りします。

合否に関わらず演奏に関するフィードバックやアドバイス動画にて送ります。改善点や「ここをこうしたらもっと良くなるかも!」など具体的にアドバイスしますので、検定を受けてそれっきりにさせません。フラメンコギター上達に活用いただければ嬉しいです。

アドバイス例

・ラスゲアードがうまく弾けていない場合

ぼくはラスゲアードひとつとっても、高音域(1〜3)と低音域(4〜6)で使い分けています。ベートーベンが「ギターは小さなオーケストラ」と評したように、メロディー、リズム、ベースを一人で何役も担うことができます。

1コンパスすべてを同じ音量、音色で弾こうとすると抑揚がなく、リズムが平べったい印象になってしまいます。
そこで、下記のように意識してみてください(以下略)。

・コンパス(リズム)が不安定な場合

「コンパスを回す」ということを意識してみてください。そのために必要なことはフラメンコの「インプット」と「アウトプット」です。「インプット」についてはまずはフラメンコ音楽を観る(聞く)ということおすすめします。
CD、Youtube、ライブ、何でも構いません。しかし、これでは足りず、さらにアウトプットする必要があります。
そこで僕がオススメしたいのが・・・(以下略)

具体的にアドバイスがほしい箇所を教えて頂けましたら重点的にお伝えしますのでぜひご活用ください。

 

申し込みの流れ

1.はじめに無料診断テストフォームよりお申し込みください。

2.お申込み後、お申込み後、診断テスト内容、各曲のチェックリスト、動画投稿方法に関するご案内をいたします。

3.曲が完成したら映像を撮影し、動画をお送りください。

3.動画確認後、適切な級をお伝えします。

ご不明点などありましたらこちらまでお寄せください。

 

無料診断テストについて

「曲が弾けるか不安…」「動画が送れるか不安…」という方のために無料診断テストをご用意しました。

詳しくは無料診断テストお申し込み」をご覧ください。

たくさんのご応募、お待ちしています。

 

検定トップ

応募要項

演奏曲について

無料診断テストお申し込み

ご感想

よくある質問