2019/4/29(月・祝)新宿フラメンコ・フェス セビジャーナス大合奏 参加者募集のお知らせ

こんにちは!
VIVAフラ池川寿一です。

2019年4月に開催される

新宿タブラオの名店「ガルロチ」主催のイベント、「新宿フラメンコ・フェス」

「セビジャーナス大合奏」

に参加しませんか?

「何か楽器で参加してみたい!」
「歌を歌ってみたい!」

という意欲溢れる方はぜひ一緒に参加しましょう!

 

新宿フラメンコ・フェスってどんなイベント?

 

毎年スペインで開催される春祭り「フェリア」を日本で体験してみませんか?フェリアで一晩中かけて踊られるのがセビジャーナスです。セビジャーナスとは、セビリア周辺地域の民謡や踊りの一種で、本フェスでは、フラメンコを踊ったことがない方のために、「セビジャーナス解説」「5分で踊れるセビジャーナスダンス体験コーナー」「カンテ(フラメンコの歌)体験コーナー」などフラメンコのはじめての方でも安心してご参加いただける体験型のプログラムを多数ご用意しています。

イベント・ホームページより

 

この企画の参加への想い

日本フラメンコ協会が2020年に開催するイベント、「Puente de Sevillanas(プエンテ・デ・セビジャーナス)」

これは、東京オリンピックが開催される2020年に、2020人でセビジャーナスを踊るという一大イベントです。

その橋渡しとして、前年に企画されたのが、この新宿フラメンコ・フェスです。

踊りだけではない、歌や楽器といった「音楽としてのフラメンコの魅力を伝えたい!」という思いから、今回の企画に賛同しました。

 

「フラメンコ=踊り」のイメージですが、それを支える歌や楽器の存在もとても重要です。

当日は100人以上のフラメンコの衣装を来た愛好家が集まりますので、初めてのフラメンコ伴奏に挑戦しちゃいましょう!

フラメンコ愛好家はもちろん、まだフラメンコ未経験のミュージシャンやボーカリストにも参加していただけると嬉しいです。

 

セビジャーナスって?

「セビジャーナス」はフラメンコの曲の一つで、日本では踊りの練習生が一番始めに習う曲でもあります。

いわば入門曲のような感じですね。

フラメンコは踊り手によって長さや構成が異なるのですが、「セビジャーナス」に関しては長さや構成が決まっているので、初対面でもいきなり合わせることができるんです。

「難しそう」「敷居が高いんじゃない?」と思われがちなフラメンコですが、まずは初心者から始められる「セビジャーナス」という曲を通じ、フラメンコの世界に足を踏み入れてみませんか?

 

セビジャーナスはこんな感じ!


(2016年VIVAフラ発表会より)

フェス当日はセビジャーナスの代表的な歌「ミララカラ」を一緒に合わせます。

何回か演奏できるチャンスがありますので、間違えても大丈夫!何度も挑戦してみてくださいね(*^^*)

 

 

セビジャーナスができるようになると…

フラメンコ第一歩はセビジャーナスから!

セビジャーナスは踊り練習一番始めに習う曲ですで、こ曲が歌えたり弾けるようになればすぐに踊り手と合わせることが可能なんです。

今も昔もフラメンコ伴奏ができる歌い手や伴奏者が少ないのが現状です。

伴奏ができるようになると、日本各地に歌い手やギタリストがいなくて困っている踊り手たちの助けになることができますし、歌い手や楽器弾きにとっても、自分の歌や楽器で喜んでもらえるという体験を得ることができます。

テクニックだけではない、新たな繋がりを生むためのきっかけとして、まずはセビジャーナスをオススメしています。

 

でも、はじめてだから不安…。

 

そんな方にも安心して参加していただけるよう「予習教材」をご用意しました。

✅「フラメンコに興味があるんだけど何から手を出したらいいか分からない…。」

✅「弾き方、歌い方が合っているか分からない…」

✅「家で黙々と練習してるだけなので、実際に合わせてみたい…」

✅「せっかくなら人前で披露するのを目標にしたい…」

✅「一緒に楽しむ仲間がほしい」


「フラメンコに興味ある!」

「歌ってみたい!」
「弾いてみたい!」

という好奇心旺盛な方でしたらフラメンコ経験、未経験者問わず、どなたでもOKです!

 

参加費は無料!?

入場料(3,000円)をお支払い頂けましたら、無料でご参加いただけます。

ご希望の方のみ、予習教材(1,000円)もご用意いたします。
(ご入金確認後、メールにて資料をお送りします)

フェス自体は、プロ・アマ問わず、たくさんのフラメンコ練習生やアーティストが出演していますので、お友達やご家族を誘って、一日フラメンコを楽しむのもいいかもしれませんね!

 

エントリー方法は2種類からお選び頂けます。


A.一般参加枠

「すでにミララカラを歌える!」「弾ける!」という方向けです。チケット(3,000円)のご購入は新宿ガルロチ様へ直接お願いします。当日現地でお会いしましょう!

 

B.VIVAフラ枠

「フラメンコ歌うのはじめて!」「伴奏を教えてほしい!」という方向けです。

予習教材(模範映像、歌詞、コード譜、解説などPDFデータ)を1,000円をご用意しております。
ご入金確認後にお送りいたします。

どちらの参加でもOKですので、
ご自分の状況に合わせてエントリーお願いします(*^^*)

 

詳細はこちら

第1回新宿フラメンコ・フェス2019

 

日時 :2019年4月29日(月・祝)
開場15:30/開演16:00

場所 :新宿ガルロチ

イベントの詳細はこちら

料金:

一般参加枠:無料

VIVAフラ枠:1,000円(予習教材代として)

定員:50名
(満席になり次第締め切らせていただきます)

 

VIVAフラ枠エントリー、お申込みの流れ

 

1.まずは申し込む!

こちらのお申込みフォームから申し込みます。

2.ご入金確認後、メールで予習教材を送ります。

ご入金確認後、予習教材をメールにてお送りします。

3.本番に向けて練習する!

自宅で一人で練習するもよし、仲間と組んで練習するもよし、本番に向けて練習しましょう!

4.フェス本番、当日!

本番当日は、リハーサルはありません。何回かミララカラを合わせる機会がありますので、ぜひ何度も挑戦してみてくださいね!

本番は思いっきり楽しみましょう!
\(^o^)/

 

よくあるご質問

Q.リハーサルはありますか?

A.ありません。

Q.弾ける(歌える)自信がないのですが…。

A.間違えても大丈夫です!
仮に演奏を間違えても、歌詞を忘れて鼻歌になっても、
他に共演者はたくさんいますので、バレません(笑)

Q.楽器の貸出はありますか?

A.ご用意していませんので各自持参お願いします。

Q.歌詞は見ながらでもいいですか?

A.もちろんOKです!カンペ大歓迎です(笑)

 

Q.何の曲を弾きますか(歌いますか)?

合奏は「ミララカラ」ですが、他にもセビジャーナスの代表的な歌「パサ・ラ・ビーダ」や「ビバ・セビージャ」なども披露しますので、参加できそうな曲があればご自由にどうぞ!

 

Q.カポタストはどこに付けますか?

A.ギターの音程を変えるのに使われるのが「カポタスト」です。今回、いろいろな楽器が入ることが想定されるので、カポタストなしで行います。

(女性の方は少し低いかと思いますが、スミマセン^^;)

Q.他の楽器での参加もできますか?

A.もちろんOKです!ギター、ウクレレ、ウード、カホン、バイオリン、フルートなんでもどうぞ!
(ただし、楽器はご持参ください)

Q.踊りで参加してもいいですか?

A.もちろんOKです!ジャンジャン盛り上げてください!

Q.エントリーしたんだけど、やっぱり自信がなくなりました…。

A.お客様都合によるキャンセルの場合、参加費の返金はいたしかねますので予めご了承ください。

 

分からないことがあれば何でもお寄せください!


「だいたいイメージは分かったけど…」
「実際にできるか不安…」という方もいらっしゃると思います。

どんな些細な疑問や質問もお答えしますので、お気軽にお寄せください!

ご質問はこちらからお願いします。

 

さいごに

スペイン生まれのフラメンコ。踊りと歌と楽器で一つの曲を作り上げるという無限の魅力を秘めています。

また、聞いてるだけで情熱やエネルギーを駆り立てられる音楽でもあります。

ぼくはこの魅力を多くの人に伝えたいという想いがあります。

そのためにも、フラメンコの入門曲「セビジャーナス」をきっかけにしてほしい。

扉の向こうには、たくさんの魅力と出会いが待っています。

ぜひぼく達と一緒に想い出に残る楽しいひと時を過ごしましょう!

あなたのご参加を心からお待ちしています!

 

世界一かんたんなフラメンコ音楽のしくみ


VIVAフラ式かんたんメール講座が無料で受けられます。メールマガジン方式なので1日1分でサクッと学べちゃいます。
料金が割引になるお得なキャンペーンもこちらでお知らせします。
さらに[今だけ期間限定]で入門ガイドブック(PDF)を全員にプレゼントしています。