ムチャ企画を終えて♪【やっちゃえ!フラメンコ!最終話】

こんにちは!
VIVAフラ池川寿一です。

VIVAフラに通う生徒さん、
tamaちゃん

笑顔が絶えない
キュートな女性tamaちゃんが
お届けするコラム

「やっちゃえ!フラメンコ!」

の最終話です!

 

どんなコラムなの?

tamaちゃんはメタル音楽が好きで、
男女のアコースティックギターデュオ
「ロドリーゴ・イ・ガブリエラ」の大ファン!

彼らの演奏を聞いてから、
スパニッシュ(フラメンコ)の奏法
興味を持ったとのこと。

「でも、どうやって弾くの?」
「どこで習えるの?」

そんな疑問を持ったtamaちゃんが、実際に
フラメンコライブを企画するまでのアレコレを
コラム形式でお届けしていきます。

最終話は

「ムチャ企画を終えて♪」

です。

こちらからどうぞ!

いよいよ、ライブ当日!

本番当日はライブ3本!

はじめは「ブレーブ」の演奏。

無事終了しました♪

深谷市のマスコットキャラクター「ふっかちゃん」も応援に来てくれました(笑)

続いては、いよいよフラメンコ・グループ「メスクラーセ」のライブです。

本番当日、出番3時間前
5名のバイレさんに初めてお会いしw(*^^*)

杉野くんとも合流♪

ご挨拶したり、自己紹介したり、お名前聞いたり…。

お昼ごはんは「王国人気メニュー」の石窯ピザをおススメし。。。

ステージの確認と王国内を簡単にご案内したり、

軽く合わせたりするうちに、
あっという間に出番…。

「もう2度と掛け持ちはするまい…」

と、心に誓いつつ(笑)

 

 

。。。?

 

あれ?

いない(・.・;)

 

 

…と思ったら、
既にステージに移動されてましたw

は、はやい。

前の出演者の演奏が終わり。。。

直前になって事務局からお貸しいただけることになったコンパネと
持って行った細切れコンパネをセッティングしていただいてm(__)m

そして、本番♪

ライブ2本目!

今回のメスクラーセの舞台になったローズガーデンステージは
とても明るく良いステージなのですが、
入口からは一番遠い為お客さまが集りにくいので少し心配していました。

でもそんな心配は無用でしたね(笑)


フラメンコパワーおそるべしw

開演間近になると立ち見のお客さん
通路が埋まるほど集まっていただけました。

程よい緊張と心地よい風の中で、
フラメンコライブ、スタートです。

Fさんの見事な仕切り、
杉野くんの盛り上げでセビージャスタート!♪

お客さま参加型の曲ではほとんどのお客さまが一緒に踊ってくださって、
伴奏していてとても楽しかったです♪

楽しそうに踊るバイレさん、お客さまの笑顔、
キラキラの日差しの中、あっという間でしたが幸せなひと時でした

こちらもなんとか無事終了いたしましたo(^o^)o

たくさんのお客さまに来ていただき(^^)
バイレさん、杉野くんと共に楽しい時間を過ごす事が出来ました♪

ライブ3本目!

お片付けして
「シネマかふぇ結い房さん」に移動です。

結い房に到着して久しぶりの
シネマカレーとビールで一休み。

こちらは杉野くんはいないので、一人で伴奏♪

もともと一人で伴奏しようと思っていたはずなのに
少し心細かったりするものですね(笑)

でも、バイレさんたちが深谷シネマの雰囲気を気に入って下さって
楽しそうにライブ開始を迎えられたので
リラックスして伴奏することが出来ました(*^。^*)

危ないミスもおかしましたが、バイレさんの助けでなんとか
止まらずに演奏終了♪


昭和の街並みにフラメンコ♪

不思議な取り合わせでしたが
森の音楽祭でも見ていただいたお客さまや常連さん
バイレさんのお知り合いと一緒にアットホームな雰囲気の中、
こちらでもみなさん踊っていただいて
楽しい時間を過ごすことができました。

演奏に関しては反省点はあり過ぎるのですが、
ライブ全体としては良い雰囲気、
良い出来だったのではないかと思っております(^^)d

本番当日を迎えるまでは、大変なことも多々ありましたが
ケガもなく皆さん笑顔で終われた事が、
無茶な企画をした私にとっては何よりも嬉しいことでした。

このムチャ企画に最初から最後まで相談に
乗り続けて下さった池川先生、佐々木先生。

無茶企画に参加していただいた、
前橋フラメンコスタジオルルの生徒さん。

演奏だけでなく、私がフォローしきれない部分も
サポートしてくれた杉野くん。

深谷森の音楽祭事務局の皆さま。

王国ボランティアの皆さま。

深谷シネマ シネマかふぇ結い房の店主、亮さん。

観に来て下さったお客さまに本当に感謝しています。

6月に思いつきで池川先生に相談したことがきっかけで始まった
やっちゃえ!フラメンコ♪

当初のこじんまりのイメージからどんどん大ごとになり(笑)

正直大変なこともありましたが、

 

楽しかったです♪

 

何しろフラメンコを初めて観たのが
自分の踊り伴奏のデビューステージw

という私が企画し始めてしまった(笑)
のですから無理もありません。

私がなぜ企画しようと思ったか…?

そもそも私がフラメンコライブを企画しようと思った理由。

それは、初めてのフラメンコが自分が伴奏したステージはもちろん、
他の出演者のステージも、ものすごく格好よく素敵だったからです。

火の様に熱く踊るバイレさん、
風の様に優雅に舞うバイレさん、
ペインの土の香りを感じさせる様なバイレさん♪

まだそんなに出会ってないですが、
皆さん素敵なのです(*^^*)

カンテさんもそうです。
今まで出会ったカンテさん皆さんすべて
感動的に素晴らしい歌声の持ち主です。

全く知らない世界でした。

こんなに魅了されたのに。

知らなかった事がもったいないと思いました。

だから自分のある意味自由のきく場所で
フラメンコを見せられたりしないかな~と思ったのです。

池川先生がたまに言う
「まちかどフラメンコ」

私も観てみたいですし、
そんなステージをやれたらと思います。

今回ステージを企画してみて、
案外、フラメンコライブができる場所は少なくないと思いました。

コンパネ(ダンス用板)を準備するのは難しいかもしれませんが、
逆にコンパネさえクリアできたら、
案外企画するのは難しくないのです。

踊りたい人、歌いたい人、弾きたい人、
観たい人も案外たくさんいると感じました。

ムチャ企画でも、投げてみると
共感してくれる人が見つかったりするのです。

一人では到底出来ない事が
協力してくれる人が見つかれば実現出来るのです。

やってみたいなぁ~と思ったら、それはやる時かもしれません。

やっちゃってみてください!(笑)

企画をすると大変だったり、面倒だったり、
やめたくなる瞬間はいくらでもやってきます。

でもやり終えた時、大変だったら大変だった分、
得るものはそれ以上に大きく、必ず違う景色を見せてくれるのです。

そんなことが少しでも伝えられたらな~と思い、
池川先生にすすめられるままにこのコラムのお話を受けました。

つたない文章にお付き合いくださいました
皆さま本当に有難うございましたm(__)m

みなさまも

やっちゃいませ♪

 

おしまい

 

 

 

最後に、池川から

「やっちゃえ!フラメンコ!」ファンの皆様、
お楽しみに頂けましたでしょうか?

ひとつのフラメンコの舞台が出来上がるまでの流れを
現在進行系なコラム形式にすることで、
それを見たフラメンコ愛好家が、

「ひょっとしたら自分もできるかも?」

と思っていただくきっかけになればと思い、
企画しました。

ぼく自身、ギター生徒さんにコラムを
お願いすることは初めてだったのですが、
tamaちゃんならきっと理念に共感して、
やってくれるだろうという、
ぼくにとってもひとつの「チャレンジ」でした。

ライブを行うということは、
メンバー集めから、選曲や練習、告知や舞台セッティングなど、
目に見えない作業がてんこ盛りなので、
このコラムに書かれていることはほんの一部。

とにかく初めてのことだらけだったので、
tamaちゃん自身のストレスは相当なものだったと思います、、。

特に今回はメールだけのやり取りの部分も多々あったので、
「コミュニケーションの行き違い」も少なからずあったかと思います。

それでも、持ち前の明るさで
周りをどんどん巻き込んでいくtamaちゃん。

笑顔に満ちた人は、
幸せな人が集まってくる。

tamaちゃんを見ているとつくづくそう思います。

ありがたいことに、
このライブを見た方から、

「フラメンコってすごい!また観たい!」

という感想をたくさん頂いたとのこと。

やはり、フラメンコは生(ライブ)が一番!

このコラムを読んでビビッと来た方、

「私も企画したいんだけど、
どうやっていいか分からない、、」

という方はぜひぜひ連絡ください。

 

全国各地、
フラメンコの情熱と感動で
埋め尽くしましょう!

 

あなたも、

やっちゃえ!フラメンコ!

 

 

 

過去のコラムはこちら

 

第1話はこちら

第2話はこちら

第3話はこちら

第4話はこちら

第5話はこちら

世界一かんたんなフラメンコ音楽のしくみ


VIVAフラ式かんたんメール講座が無料で受けられます。メールマガジン方式なので1日1分でサクッと学べちゃいます。
料金が割引になるお得なキャンペーンもこちらでお知らせします。
さらに[今だけ期間限定]で入門ガイドブック(PDF)を全員にプレゼントしています。