VIVAフラとは?

ギター未経験者からプロを目指したい方まで
年間200名以上に通って頂いている

日本最大級のフラメンコギター専門スクールです。

 

VIVAフラメンコギタースクール(通称:VIVAフラ)は、
感覚的で難しいと思われがちなフラメンコ音楽を
論理化し体系的に伝える日本で数少ないスクールです。

スクールと言っても堅苦しくなく、
「仲間と楽しみながら学ぶこと」をモットーに、
3歳〜70代まで短期間で多くの生徒様に
フラメンコギターを弾く楽しさをお伝えしています。

日本最大級ってどういうこと?

フラメンコギター『も』教えるギタースクールはいくつかありますが
フラメンコギターだけ教えるギタースクールは現在、当スクールだけです。

というのも、フラメンコギターの弾き手がまだまだ少ないため
どのスクールも講師を揃えるのが難しいのです。

当スクールは、フラメンコギターを専門に活動してきた結果
おかげさまで生徒数、講師数ともに
日本最大級と呼んでいただけるまでになりました。

フラメンコギター専門はここだけ!だから出来ること

ほとんどの音楽教室では他のジャンルのギターやウクレレなど他の楽器を教えていたり、
楽器だけではなくボーカル(歌)のレッスンを行っていたり、多角的なレッスンを行っている所が
ほとんどです。なぜならその方がたくさんの生徒(お客様)を獲得できるからです。

しかし私たちはその道は選びませんでした。
「質の高い本物のフラメンコを届けたい!」そんな思いがあったからです。

あえてフラメンコギターという楽器1本に特化することによって、
「難しい」と言われるフラメンコ独自のリズム・メロディー・音楽理論
凝縮してシンプルに教えられるようになりました。

フラメンコギターを専門教えている私たちにしかできないことがあります。

専門だからできる!お得なこと

伴奏ギタリストが足りていない

フラメンコのダンスを教えるスクールは多数ありますが
それを支える歌い手ギタリストの数が圧倒的に少ないのが現状です。

ダンサーも本来なら生のギターや歌と合わせたいのに、
ギタリストがいないから、仕方なくCDで踊るという事が多いため、
伴奏できるギタリストがすごく求められているのです。

なぜギタリストが少ないか?というと
「フラメンコ伴奏の技術を教えられる人が少ない」
からです。

名プレイヤーが教えるのが上手いか?
というとそうではありません。

ただでさえ演奏者が少ない中で
さらに体系的に教えるのが上手い講師は希少なので
圧倒的にギタリストが足りていないのです。

今もなお、フラメンコダンス教室から
伴奏者の派遣を頼まれることがあります。

もしプロとして講師や伴奏者として活躍したい方がいれば
私たちが全力で応援します!一緒にフラメンコを広めましょう!

とは言っても本物のフラメンコ音楽を伝えたい

フラメンコの普及のためにギタリストを増やしたい!
そのために私達はフラメンコギター習得法を体系化しました。

難しそうに思える舞踊伴奏ですが、VIVAフラ式メソッドだと
意外に初心者でも弾けてしまうのです

「相手のリズムを受け取る」「相手にリズムを伝える」

というコミュニケーションに特化したものであれば
それほど難しい技術は必要ありません。

なるべくシンプルに分かりやすく
「伝える」「伝わる」技術に特化した舞踊伴奏技術。

それがVIVAフラ式伴奏メソッドです。

初心者でもカンタンとは言っても
もちろん芸術の世界ですので上には上があります。

「本物のフラメンコ音楽を伝えたい!」という気持ちと
「入り口の門戸は広く、楽しさを伝えたい」という気持ちの両方があります。

そのために、初心者からプロの演奏家まで
最後までしっかりと学べるスクールにしています。

初心者には楽しさと奥深さを感じてもらい
プロコースでは、本物のアイレ(魂)テクニックを伝える。

フラメンコギター専門だからこそ、本物のギタリストを育てられると自負しています。

まずは音楽を楽しんで!

初心者の方に一番伝えたいのは
「上手く弾けなくても良い、楽しく弾く体験をしてほしい」ということです。

フラメンコは元々、差別や迫害を受けてきた民族が抑圧された感情を歌と踊りで表現した芸術と言われています。
つまり、感情や鬱憤を乗せやすい音楽なのです。

ストレスを溜めていない人はいません。
日頃の言葉を選んだり、グッと飲みこんだりする感情を音楽に乗せて発散しましょう。

「スッキリした!重いものを脱いだ感覚!」
「こんなにも情熱的な自分がいたのを知らなかった!」

上手くなる前に、そんな気持ちよさ楽しさを感じてもらいたい。

・退屈な日常から解放されたいと感じている方。

ストレスが溜まっている方。

・仲間との出会い、人のつながりを広げたいという方。

・なんとなくエネルギーが足りないな、と感じている方。

・家と会社の往復以外に何か趣味を見つけたいという方。

にフラメンコ音楽を通じて、
イキイキとした人生を送っていただくサポートをします。

情熱家・池川寿一とは?


池川寿一
フラメンコ音楽の専門家・情熱家
VIVAフラメンコギタースクール代表。
1980年生まれ、東京・赤坂出身。

ラテン歌手である父親の影響で6歳からギターを弾き始める。
大学卒業後、本物を求めフラメンコの本場スペインへ留学。
帰国後は中国公演を皮切りに書道家とのコラボレーションライブや
美容家IKKOのトークショー、テノール歌手石丸幹二のコンサートにゲスト出演して話題になる。
6枚のオリジナルCDをリリース(通算1万枚)
2004年日本フラメンコ協会主催新人公演にて準奨励賞受賞。

著書に「フラメンコ・ギターの教科書
フラメンコ奏法で弾く 情熱のソロギター・アレンジ曲集
(どちらもドレミ楽譜出版社)がある。

 

→池川寿一の詳しいストーリーはこちらをご覧ください。