苦しい時にかけてほしい一言とは?

こんにちは!
VIVAフラ池川寿一です。

「間違えると頭真っ白になってしまいます…」
「次の構成なんでしたっけ?」
「自分には出来そうにありません、、」

フラメンコ伴奏を頑張る
大学生のギターレッスン。

彼の悩みは手に取るように分かる。

なぜなら、
ぼくもそうだったから(笑)

不安でいっぱいの彼は
過去の自分に
そのまま当てはまる。

不安に感じたらかけてほしい言葉って?

そんな時、彼に
投げかけている言葉がある。

それは、

「大丈夫だよ」

の一言。

 

本当にそう思う。

出来てる部分もあるんだから、
それは自信を持って大丈夫。

リズムのつなぎ目が分からないなら、
そこだけ集中して練習しよう。

はい、できた。
大丈夫。

次は構成が分からないんだよね。

では頭で考えるのではなく、
紙に書いてみるのはどうかな?

構成が視覚で分かるので
感覚的に掴めるようになるよ。

だいぶクリアになってきたね。
それで大丈夫。

 

練習生時代のぼくは、、

 

練習生の時のぼくには
その一言を言ってくれる人が
いなかったから、
とにかく苦しかった。

今思えば大したことない、
些細なことも、
合ってるか分からないものだから、
不安でいっぱいだった。

楽しいはずが
疲れるし苦しい。

技術はもちろん大事だけど、
出来なくてもそれを認めてあげる
存在が必要なんです。

 

安心して取り組むために

不安にかられながら
上達するのもひとつかもしれないけど、

基本的にぼくは

とことん楽しみながら
取り組んでほしいと思っている。

やり方は人それぞれ。

ぼくは少なくともそうしてきた。

安心して取り組むことができれば、

もっと先に進める。

そんな心の支えに
なってくれる人を
見つけられるといいよね。

 

 



この続きはサービスに登録すると見ることができます。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

踊りも歌もギターもぜんぶ!動画で学べる!
「VIVAフラ!オンラインアカデミー」
は2019年1月末オープン予定です。


最新情報はこちらのメールマガジンでお知らせします。

世界一かんたんなフラメンコ音楽のしくみ


VIVAフラ式かんたんメール講座が無料で受けられます。メールマガジン方式なので1日1分でサクッと学べちゃいます。
料金が割引になるお得なキャンペーンもこちらでお知らせします。
さらに[今だけ期間限定]で入門ガイドブック(PDF)を全員にプレゼントしています。